アロマヨガ無事終了

今回が4回目になった、アロマヨガ、和気あいあいと楽しく学べました。

自身も肩こりがあったので、このあとのアロマテラピーに向けての準備運動として、肩、首の凝りを治す中心のポーズを取り入れました。

aromayogalong1

5分くらいのシャヴァーサナのあと、いよいよ金谷千秋先生のアロマテラピーのレッスンです。

彼女はもともとサチヨガの生徒さんで、私の夫が彼女のお店「Ritardando」のHP作成のお手伝いをしている最中だったり、私のいとこが高校の先生で、その教え子だったりと、なんだかんだ繋がりのある方でした。

aromayoga6

まずは、アロマテラピーとは何か?、精油についてやその注意点などを詳しく説明してくれました。

そして、名前を知らされてない3つの精油をつけた紙を、皆さんに嗅いでもらい、好きな薫りを選んでもらいます。

名前を最初に言わないのは、先入観が入らないようにだそうです。

その選んだオイルに他の好きな匂いや効用のオイルを足して、自分専用のオイルボトルの完成!!

aromayoga4

なんだか、化学の実験みたいでワクワクしました。

ちなみに、名前を知らされてない3つのオイルは、ラベンダー、ローズマリー、マジョラム。

いずれも筋肉の凝りに最適だそうです。

私は、ラベンター、ペパーミント、イランイランを選びました。

aromayoga5

そして、実践へ。

いきなり肩をほぐすのではなく、手→手首から肘→肘から肩→肩や肩甲骨→首からデコルテ→首とフェイスライン、という感じに徐々に体の中心に向かってマッサージしていくと効率良くほぐれると言う事です。

リンパ節に老廃物を流してあげるよう意識を向けるのを忘れずに。

たっぷりオイルで、丁寧に丁寧に程よい力で流して行きます。

だんだん体がポカポカしてきて、汗が出てきました。参加者の皆様も、真剣な表情でセルフマッサージ。

頭も意外に使ったせいか、眠くなり、終了後はたっぷり昼寝をしまして、体が十分に休まった気がします。

オイルは沢山残ったので、風呂上がりに実践しようと思います。

参加者の皆様と、講師の金谷先生、お疲れさまでした。And thank you for taking picture, Krausem.

次回は10月頃、「ヨガ&小顔対策」でお会いしましょう。

印刷 メール